日本語コミュニケーション協会【NiCA】の個人情報保護について

個人情報保護

個人情報保護
 

個人情報保護

 

個人情報保護方針 (プライバシーポリシー)

 

 一般社団法人日本語コミュニケーション協会(以下当協会という)は、定款に定める事業を遂行する過程で提供される個人情報について、個人情報保護に関する法律及びその他の関連法令等を遵守し、適切かつ安全に取り扱うとともに、その保護に努めるものとします。

 

 

1.当協会は、この方針を一般に公表するとともに、本会の従業者(役員、職員及び本会事業を推進する委員等)及び関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持してまいります。

 

2.当協会は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などの無いよう、適切な管理に努めます。但し、個人情報提供者自身により開示されたり、既に公開されている個人情報については、当協会の管理の対象外とします。

 

3.当協会は、個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法により入手しないことはもちろん、個人情報を収集する際は、その目的を明示するとともに、提供者の意思によることを原則とします。

 

4.当協会は、個人情報の提供者が自己の個人情報について、開示、訂正、使用停止、消去等の権利を有していることを確認し、提供者からのこれらの要求に対して応じます。

 

5.当協会は、提供頂いた個人情報を、下記の目的の範囲内で利用します。
 1)諸会費・諸費用の請求またはお支払いとその確認
 2)総会・理事会・委員会等の各種会合、セミナー、講習会等の通知、及びその他定款で定める当協会の運営に関わる必要な情報の提供と案内
 3)その他定款で定める事業の達成のために必要なサービス提供条件の変更・停止・中止・契約解除などの通知

 

6.当協会は、原則として個人情報の第三者への提供を行いません。但し、個人情報の保護に関する法律に規定する除外事由に該当する場合は、この限りではありません。
また、当協会は、個人情報を第三者との間で共同利用したり、業務を委託するために個人情報を第三者に預託する場合がありますが、その場合には当該第三者について調査し必要な契約を締結し(契約の履行確認を含む)、その他必要な措置を講じます。

 

7.当協会は、保有する個人情報の最新性・正確性を維持するように努めます。

 

8.この個人情報保護方針については、法律の制定や改正等に伴い見直しを行うと共に、継続的に改善を行ってまいります。

 

※定款に定める事業
 @大規模テストの評価・認定事業
 A大規模テストに関する調査・研究事業
 B大規模テストの実施運営機関に対する助言事業
 C大規模テストの開発事業
 D大規模テストの普及・販売事業
 Eその他、当法人の目的を達成するために必要な事業

 

 

個人情報に関するお問合せ

 

info@nica.or.jp (メールソフトが起動します)

 

 

(附則)
この方針は、理事会において決議を得た日から発効する。
(附記)
2014年7月6日 理事会決議
2014年8月14日 改定

 

 

 

このページの先頭へ戻る

 

 

トップページ
NiCAの役割
協会概要
情報公開
お問い合わせ

 


ホーム サイトマップ