日本語コミュニケーション協会【NiCA】の役割について

NiCAの役割

NiCAの役割
 

当協会の役割

 

NiCA(ナイカ)はテストの信頼性を確保します

 

一般社団法人日本語コミュニケーション協会(NiCA)は、

 

  ◎試験の実施団体から独立した非営利第三者評価・認定審査機関です。

 

  ◎評価、日本語教育の専門家からなる「試験評価委員会(TEC)」を設置しています。

 

  ◎試験の信頼性を確保するため、定期的に会合しています。

 

 

 

nintei

 

 

 

NiCA(ナイカ)の活動内容

 

活動@ ONiTの信頼性審査

 

ONiTの評価(グレーディング)の信頼性を評価・検証します。

 

  ◎非営利第三者のNiCAが試験の信頼性審査を定期的に実施します。

 

  ◎ONiTの信頼性の維持と向上を目指します。

 

活動A 評価レポートの認定審査

 

ONiT評価レポートの公正性・正確性をNiCAが審査します。

 

  ◎受験及び評価プロセスに瑕疵(かし)がないことを認定します。

 

  ◎不正や評価上のミスを排し、信頼されるテストになっているかを審査します。

 

活動B テスト問題項目の審査

 

作題された問題項目は、独自のガイドラインに基づいて審査します。

 

  ◎新しい問題項目と既存の問題項目の品質を定期的に審査します。

 

  ◎いつ受験しても試験結果が公平なものになるように努めます。

 

活動C 評価者(グレーダー)の認定審査

 

徹底したトレーニングを受けたグレーダーに、資格があるか審査します。

 

  ◎新しいグレーダーと既存のグレーダーの品質を定期的に審査します。

 

  ◎評価の結果がいつも同じとなるよう、試験の信頼性の維持向上に貢献します。

 

 

NiCA(ナイカ)は試験実施機関に、改善すべき点を勧告

 

  ◎NiCA「試験評価委員会(TEC)」には、評価、言語テスト、日本語教育の専門家が
   参加しています。

 

  ◎活動@〜Cの、4種類の厳しい非営利第三者評価・認定審査を定期的に実施します。

 

  ◎これら審査の結果に基づいて、随時ONiT実施機関(アイシーアイ)に改善を勧告します。

 

 

 

NiCA(ナイカ)の勧告に基づく試験の継続的な改善

 

  ◎勧告に基づく改善が合理的と認められる範囲で実施されているか継続的にチェックします。

 

  ◎非営利第三者機関であるNiCAの活動により、ONiTが社会、企業、受験者から
   一層信頼されるテストになるようサポートします。

 

 

 

このページの先頭へ戻る

 

 

トップページ
協会概要
情報公開
お問い合わせ
個人情報保護

 

 

ONiT公式ウェブサイト (外部サイトに移行します)

受験についてはONiTウェブサイト

onit


ホーム サイトマップ